風俗ではじめての経験

最後は風俗嬢とのシックスナインで発射

思いっきり射精をしたいわけではないんだけど、恋人とイチャラブをするような感じに思いっきり甘えたい。清楚で癒し系の俺の好みに合った女性を家に呼んで、一緒にバスルームで体を洗い合ったりのんびり二人の時間を過ごして癒されたくなった。たぶん、多忙な日々が続いていたので疲れているのかもしれない。そのため、俺は宇都宮で清楚なデリヘルが呼べるサイトをチェックして自分好みの風俗嬢がいないか探してみた。最近は、清楚系の女性も多くなって自分の好みの女性も見つかりやすくはなったけど、微妙に何となく違ったりするときもあるんだよね。自分の好みに完全一致するような天使のような女性はまず現れないだろうから、ある程度妥協して好みの風俗嬢を指名した。家に来た女性は、かなり好みに近いタイプで以前デリヘルを利用した時よりも楽しめそうだった。俺は過激なプレイが好きなので、彼女に顔面騎乗をしてもらって愛液が溢れるアソコを舐めた。そして、フル勃起したモノをフェラしてもらうといつの間にかシックスナインの態勢になっていてフィニッシュした。

女性画像

オナニーだけでなく風俗嬢で性欲発散

男性はオナニーばかりしていると女性とのエッチでイケなくなるらしい。自分の手で好みの締め付けにしてシコシコするとめちゃめちゃ気持ちがいいし、女性にしてもらわなくてもいいかもしれないが男性機能が衰えるのは問題だ。オナニーばかりやって慣れすぎると女性の前で緊張してしまい勃起しなくなるというから、俺はそうならないためにもたまにデリヘルを利用している。デリヘルの場合は、セフレや恋人とエッチをするのと違って、自分好みの風俗嬢を選ぶことができるからヤバいくらいに興奮する。しかも、風俗嬢のエッチテクをじわじわ受けていくと体が少しずつ敏感になっていくし、その後に恋人とエッチをした時に敏感に反応できた。今回家に来てくれた風俗嬢は、シックスナインが得意なタイプで彼女自身も攻められながら攻めたいタイプらしい。そのため、ベッドの上でシックスナインの態勢になってお互いの敏感な部分を口と指で愛撫し合った。少しずつ頭の中がふわふわしてきて何かが弾けたと思ったら、彼女の口の中に射精していた。

初めてのデリヘル経験で緊張した

初めての経験ってどんなことでもすごく緊張する。俺はあまり社交的なタイプではないので、友達を作るのは苦手だったし女性と仲良くするのも苦手だった。初めてのエッチの時に、どうしていいかわからなくて2時間ほどずっとキスばかりやって彼女に飽きれられたこともあった。それだけ、初めての経験って俺にとってはプレッシャーになるし難しいことなんだよね。でも、今回本気で好きになれそうな恋人ができた。彼女とはキスだけでなくエッチもしたいし、できることなら彼女のことを気持ちよくしてあげたい。でも今の俺では無理だから、一度風俗嬢とエッチを経験してある程度の知識を身に着けようと思った。そこで、今回は初めてデリヘルを利用してみた。デリヘルなら家に風俗嬢が来てくれるので、俺みたいな人でも緊張しないかもしれないと思った。でも、実際に家でエッチをしてみたらなかなか勃起しないし散々だった。でも、恋人以上に可愛い女性とエッチができて最高だったし、次回は彼女とかなり気持ちがいいエッチが出来そうだ。